ラパンアジル (LAPIN AGILE)

flower400_02.jpg


実は先日久しぶ~~りに
お気に入り度★★★のレストラン、
ラパンアジルへ

改装してとってもきれいになってます。
色の配色が好き。写真を撮ればよかったなあ。

味は変わらずおいし~ィ。
グルメ肌の親友もご満悦という感じで
喜んでくれているそのその姿をみて

私もなんだか幸せな気分に。
デザートのソルベを頬張るとその気分は

ますます↑↑↑
といった感じでした。

このお店のよいところは
[1]お料理
[2]お料理の出すタイミング
[3]お店の雰囲気
[4]お店の人との距離感
ともに★★★

[1]お料理
以前いただいたときの、ランチも金額もお手ごろ
かつ量も◎で、キッシュが美味しかったのですが

先日は夜に利用。そこまでたくさん
食べたい気分ではなかったため、コースを避けて、
アラカルトで。

(ごめんなさい、名前を正確に記憶していないのですが)
*うにをふんだんに使ったトマトソースパスタ
*自家製スモークサーモンのマリネ
そして・・・・

スタッフの方がすすめて下さった
フランスパンのサンドイッチ
(わー名前が出てこない・涙)

チーズの焼き具合といい、
フランスパンのパリパリ感といい
絶品でした。美味しい~~と何回も
連発してましたから。

お店の人の言葉が信頼できます。
デザートはソルベを注文!!

甘酸っぱい味。ごくりと。
爽やかな甘み
とっても美味しかったです!

紹介を書いていながら矛盾しますが(笑)
ここは教えたくないくらい。
(男性は連れてきたことがないのでわかりませんが)
女性に好評です。

[2][3][4]に書いた店のサービス面ですが
お料理がどのくらいすすんでいるか
さりげなーく遠くから見ているようで。
ナイスタイミングで運んでくれます。

フレンチなどよく緊張するくらい
お店のひとが見ているところもありますが
ここはそういうこともなく、

視線が何度も合ったりすることもなく、
いいタイミングでやってきては、
運んでくれたので
とても好感を覚えました~。

雰囲気は静かでデートや大切なお祝いの会などで
使えると思いますよ~。


>>ラパンアジルの皆様
またぜひ利用させていただきますね。

>>お店のHPはこちら
http://lapin-agile.net/index.html

(photo:http://bso.pinky.ne.jp/)


再開


確かな過去が
綴る毎日

ましゅまろのように
ふわふわと

形のないときが
文字という形となる

時は過ぎて
やがて思い出となる

++++++++++++++++++++++++++

JUDYです。mixiを始めて以来、すっかりご無沙汰になっていた
ドリコムブログ。懐かしすぎです。

ドリコムのスキン、オカモトチアキさん(http://giggle.hacca.jp/)の
ファンでして、久しぶりに彼女の絵が見たくなって戻ってきました。

ドリコムも規約が新しくなって使いやすくなってる!!
ちょっと感激。
簡単に始められるし、興味のある方、ぜひドリコムを
のぞいてみてくださ~い。
可愛いスキンがぞくぞくと・・・

+++++++++++++++++++++++++++++++++++

下地


大変だった発表をひとつ終えて思いました。

まだまだ1つしか終ってないから
課題に今も取り組めって感じなんだけど

「頑張った分は手応えになる
 手をぬいたら 自分の納得した結果としては残らない」

発表の途中で指導教授から一言
「どうしてこの観点か分類をしようと思いついたの?」
と聞かれた。突然予想外の質問で聞かれたのでどきどきしたのだけれど
「データをひとつひとつ打ち込む過程で気がついた」と
いった内容のことを話したところそれまで厳しかった
口調からその大切さを諭す口調に・・・


「研究者になっても研究費を使って弟子に打ち込みを
させるなんてもったいないことはしないように」
と言われた。そのとき初めて「こんな大変な」とか
「こんな時間のかかること」と思ってた過程が
研究の下地として最も大事なことのひとつだったという
ことを感じた。

理系の友達も何回も何回も実験して失敗をして
その中から頑張って成功を導いているように
地道な作業はとても大事なことなんだと思う。

下地の大切さを知って学ぶことが面白くなった。




livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ