2005年08月

あんな街こんな人

横断歩道を渡ると
見慣れないArtが目に飛び込んでくる。

あんな街 こんな人
センスのよさが光る街の空気は
洗練されていて。
人の波は再び動いていく。

P1000001.jpg


同じ日本なのにな。
真っ白な雲と音符と天使の羽の壁画。
美しい紅の屋根に刻まれた金色の文字。
「この建物の壁に色はね、
階をあがるごとに空の色に近づいていくの。」
案内してくれたジェントルマン
建物に長く勤めていた老紳士は初めて
お会いしたのに絵葉書つきのパンフレットを
くれて 丁寧に説明してくれた。

「若いうちに見ておいたほうがいいものもある。」
そう言ってくれた。

そう簡単に入れない場所だと思っていたけど 
東京の一人旅も楽しいかもしれない。
またくるからね。そう思わせる人との出会い 

あんな街 こんな人

P1000002.jpg


前日から立ち寄ってみたかった
ミュージアムへ
地下に降りる

真っ白な空間に包まれ照らされたかと
思うと一面花の絵

信じられないほどシンプルな絵柄が
物語る 色の力

あんな街 こんな人

P1000003.jpg



○ルティエの本店の前で
立ち止まる。すごーい。きれーい。
田舎者って言われたっていい。
きれいなものはきれいと言いたい。

手の届かない金額の世界なんだけど
つくりにこだわりを持っていて
素敵だなって思う。
何年も愛されたいから
そっと見ていると物がそう語ってくる
気がした。
世界中の人に愛用されるデザイン
お財布や指輪の一つ一つが
美術品みたいでした。

P.S
>いけぽん
キムラヤ銀座本店行ってきました。
パン買ったうよぅ。
すごい 美味しかった~。
すすめてくれてありがとう。

なじみのある横顔



暗闇の中 私たちは進む。

蚊に食われるかも~、とか口では
心配な面持ちをふるまっていても
心は弾んでいるのが伝わってくる。

片手に夕飯の袋を持つ人
ビールやサワーの冷たい缶を抱える人
金魚すくいの帰りと思わせる水袋を持つ人
新聞紙やライターまで何気なくそろえて
準備のよさを思わせる人

そして・・・今夜の主役 花火を持つ人

去年と同じ夜景
なんら変わらない公園
虫の鳴き声

鬱蒼としげった森を横切って
街灯と記憶を頼りに6人は進む。
土手をあがると広々としていて
遠くで花火があがるのが見える。

電車が音をたてて流れていくのが
かすかに見える。
夕飯をほおばりながら 乾杯。

海の方角から涼しい風が流れてくる。
頬にあたる風が気持ちいい夏の夜。


S S I  I M  
だいたい去年と同じ顔ぶれキャンレポ☆ 
非常に行動派な先輩にめぐまれております。
エレガンっス☆な時間が流れる。

はじめましての先輩もいて
自分最初人見知りモードでどぎまぎしてしまう
のだけどすっかり溶け込むことができ。
みんなの話を聞いているだけで
とても元気になれる。

一人ひとり夢をみんな持って大変な中
頑張っている。朝から勉強会やってたり、
英語をマスターしようと試みていたり。

私も頑張らなきゃって思わせてくれる
そんな横顔を見るのが楽しい。


普通の人なら飽きるであろう数
花火じゃんじゃん

ロケットを投げあう人、
パラシュート追いかける人
ビール&お茶でたらふくになってる人
可愛い花火の仕方を研究する人
のんびり花火する人
突っ込んだ話を楽しむ人
積極的に花火で盛り上げてくれる人

仕事の合間にこうやって時間みつけて
集まってくれた先輩に。
そして企画をたてて色々教えてくれて
ありがとう。感謝してます。また来年ね☆

「これで夏も終わりかな」
そう言いかけながら みんな別れを惜しむ
ように静かに 線香花火でシメル。

もうすぐ9月
私たちの夏はまだ終わらない

セレブリティ

ごうさんのページから勝手気ままに(笑)
トラックバック☆セレブが話題になってました。
社会人になると金銭の感覚も成長できるんだなあって
勉強させてもらいました。ありがとうございます。 >ごうさん



で、話題のセレブですがけっこうあちこちで
使われてますよねー。

JJ-modeではこんな風な
お洒落な「セレブ靴」を売ってみたり。

JJ05080290s.jpg




電車のつり革広告でも

「セレブな毎日」「セレブ御用達」「セレブの休日」
「セレブにとって必要なもの」「セレブな手段」・・・・
見つけるのが楽しくなるくらい
セレブ オンパレード♪


アクセサリー雑貨のお店に入ったら
「セレブなウエディング」・・・ってポスターが。。。


薬局に行ったら
「肌セレブ」とかあって

「これもかい!!?」って
突っ込みたくなりました。
お肌に優しいのでしょうかねぇ。


私は未だに縁遠いからこのセレブという
言葉を使うこと皆無に近いですけど(笑)
上手にお金を使える人には憧れます。
セレブって使う場面にもよるのですが
リッチっていうよりもお洒落なイメージがします。
ありません?若い人にも似合う言葉だなあって
勝手な想像をしてしまってます。

P1000183.jpg


で、

気になってちょっと調べてみました。
語源由来辞典によると
▽以下引用
「セレブは、「celebrity(セレブリティ)」の略。
セレブリティとは、著名人や有名人のことである。

略された「セレブ」や「セレブ御用達」のような表現は
1990年末頃から見られ、海外の有名女優や
スーパーモデルを「セレブ」、
それらが身に着けるアイテムを
「セレブ御用達」と言った。

セレブの意味が曖昧なまま広まったため、
現在では更に意味が派生し、
単にお金持ちになることや
ブランド品を身につけることも
「セレブになる」と表現されることが多い。」

なんだそうです。

おしゃれでお金の上手な使い方ができる女性に
憧れます。
クリエイティブで今も憧れる人たくさんいます!!
今後 ブログでも紹介していきたいです。うふふ。

東京人なんだけど



東京の人なんだけど正直あんまり東京を
知りません(笑)
「案内してっ」て言われたらできない
わけでもないけれど自分が普段
行き来するエリアが限られているだけに・・・。

あんまり知らないかも・・・・


P1000175.jpg


近々 ちょっとした用事で銀座に行くことに
なったのですが。
「ついでがてら見てくるといいよ!」
「ここはおススメ☆寄ってくるといいよ!」

っていうところとかあればぜひ☆★コメントor
メールしてもらえると嬉しいです。
美術館とか寄ってこようかなぁ。

夏の名物?

P1000173.jpg





虫はきらいなので載せるか
迷ったんですが・・・・ま、殻だし(笑)
でもリアル。

夏  真っ盛り
蝉の抜け殻を発見。

蝉って何年も土の中にいて
あがってきて、数日の命って
いうよねー。すごくはかない・・・・


小さい頃から聞き親しんでいる
蝉の鳴き声
当たり前のように存在する音の一つだけど
日本の夏には欠かせない要素の一つかも
しれない…。


アスファルトで地面が固められて
あがってこれなくて息絶える蝉も
いるんだろうな。

ささやかながら・・・・
自然がずっと残っていて蝉の鳴き声も
聞き続けることができるといいな、と思う。

緑がやけに多いうちの学校は
今もにぎやかです☆

 
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ