2005年12月

シンプルライフ

P1000017.jpg


大掃除☆
普段から大学にいることが
多いのですが今日明日は
徹底的に家&部屋の掃除です。

「使わないものを捨てる」
この勇気がなかなか。

2-3年使わなかったものなんて
重要文献以外ほぼ絶対使わないんだよね。

わかってる・・・でも。
結局捨てられなかったりしない?

大掃除明日までかかりそうです。
P1000016.jpg


このポットも何回も使ったし
でもミッキーかわいいやん、
捨てがたいけれどおさらばらしい。

世の中埋立地にいくものを
なんで作るんだろうね。

みんなどこかで回収して
再利用されていけばいいのに。

このかばんももらい物だけど
一度も使わず。誰かもらって
くれるようにバザーとか
もっていけばいいのだけど
うう・・・

P1000019.jpg


部屋が狭くなるのはわかってる。でも
捨てるのに罪の意識を感じるのは
私だけ(笑)?

古着屋さんに持っていこうかな。
めざせシンプル環境。
シンプルライフ。


シンプル・・・
うう・・・洋服と小物の
処分は進まない。

集合♪

P1000011.jpg


親友の一人が仙台からいったん帰省。
高校から大学までおんなじ仲間4人☆
久しぶりに集まった。

あーあ・・・顔に似合わず。私に負けないくらい
方向音痴が数名(笑)。でもお店を迷いながら
いく時間もなんだかとっても楽しい。

P1000012.jpg


探索の末(笑)初めて入ったお店なんだけど
写真を見てのとおり、とっても雰囲気が面白いの。

照明が素敵。椅子もふかふかで。
大人の雰囲気かつ料理も美味しかった。


いわゆる“料理人のいるバー”ってやつです。
お店を教えてほしい人は言ってね!

4人わいわい。

ってすぐ昔に戻っている気がする。
数年たって外見や職業が変わっても
根っこは変わらないんだろうなあ。

馬鹿なことも。
真剣な問題も。
包み隠さず。


なんでも言い合える時間。
実はそれがとっても大事なんだってこと
いまさら思う。


自分ひとりで考えているときより
ずっと本来の自分が見えてくる。

昔の自分に戻って自分本来の
考えをふりかえさせられたり。

4人それぞれまったく違う分野に
向かっている。

うまくいかなくて・・・そう言って
弱っている部分も好きだし、
ありのまま受け止められる。
自分のこと以上に心配する。

自信満々に言い切れる部分も
それぞれ尊敬しているし、
大好き。

全部ありのままでいい。
自然体でいい。

P1000013.jpg

P1000014.jpg


お料理はこんな感じ。
ピザは初めから切ってあって
パイみたいだったよ。

デザートはかなり↑おすすめです。
濃厚なキャラメルアイスは

目を思わずつぶってにんまり
したくなるくらい美味しい~から。



進路のこと、恋愛のこと
振り返ってみると
なんてディープな時間だったんだろうと
満喫。

何かと忙しい師走。集まることのできる
時間も食事を始める時間も遅かったことも
あってあっという間に時間がたって
しまったよね。

これから先も仲良く頼むわ。

おしゃれな街で

自由が丘という街に行ったこと
あります?ロケ地としても有名だけど。

おしゃれなんです。これがまた(笑)
これまた更新してなかったことなんですが

OGの方と自由が丘で待ち合わせ。
ご多忙のなかをきてくださり、
将来についてアドバイスを請いました。

英語ぺらぺらの彼女。
外資系にお勤めされていて翻訳や通訳の
お仕事もさながら多趣味。

ソムリエやMBAの資格なども持っていて
いつも輝いている女性の一人。
 
「人にやってやれないことはないのよ」
そう諭された気がします。

自分の本当のやりたいことは
なんなのか若いうちは
可能性が多い分見えないし、
模索しているし。


「やりたいこと全部やっていい」

そう思えるようなアドバイスでした。
彼女のようにたくさんの才能や
実力を持っているわけでは
ないのだけれども

私自身 やってみたいなと
思いながら無意識で抑えてきたことが

見えた気がしました。
彼女の提案を聞いていたら

もっともっと行動しておく必要が
あることも見えたし、

自分のやりたいことが話して
いるうちに見えてきた気がする。

彼女と私は分野は違うのですが
さすが先輩だなと思いました。

人生においてもこれからも
慕って生きていきたいです。


自由が丘 という街は
実は初めて行きましたがとても
好きになりました。

出世払いねといわれつつ(滝汗)
AfternoonTeaでおごちそうに
なってその後 街を案内してくださり。

雑貨屋さんが多いし、歩いている人の
デザインセンスが研ぎ澄まされそうな
街でした。深緑を基調としていて
ガード下のお店までお洒落なの。

一つ一つのお店にこだわりを
感じるし、街としての結束力も
あってライブやイベントが多いんだって。

屋台も他のお店と違ってなんかきれいというか
お洒落というか・・妙に美味しそう。

見ていて飽きない場所が増えました。
これから機会があればまた来たいな。

P.S
>甘党のみなさま

アフタヌーンティーのスコーン&ケーキセット
うまうまです。

てかね、ホントいやなことあったら
ちょっと高いけれど行ってみてね。

癒されるから。
あのテラス空間は捨てがたい(謎)。

クリスマスは


P1090003.jpg


いかがお過ごしでしたか。
素敵なひととき過ごせました?

私は上級生という立場を
利用してしっかりお休みをとっていた


と思ったのに

(バイト先 @午前)
上司:「JUDY 今日夜はごはん何時がいい?」
私:「(==+)ええ!!?今日私夜は入れてないですよ?(動揺)」

上司:「え?入ってるよ」
指差したシフト表にはしっかりと私のサインが。

あう・・・自滅してますね(笑)。
25日の夜に入れたと思ったのにイブ夜に
入れてしまいました。

うう・・・いいんですけど 
どうせあいているんでしょとばかり

はにかむ後輩の目をよそに
うう・・・


しかたなく某出版社にてイブ夜でした。
バイト先の後輩たちとお仕事です。

上司が食事とケーキをおごって
くれたのが幸い

でもなんか違う気が。早退させてもらいましたが
基本今年もお家でクリスマスです。


写真のサンタさんかわいいでしょ?
アイスクリームのケーキなのです。

この時期ひじょーに体は
冷えますが九州の某牧場から。

>葵ちゃんとmokmokは実は一緒に
行ったところです。

叔母に感謝です。
濃厚バニラがたまらなく美味しい。
うひひ。これぞクリスマス(笑)



門出

P1090002.jpg


更新しばらくしていなくて。
ちょっと前のことなんだけど

親友はお花関係のビジネスを
たちあげようとがんばっている。

彼女を見ているととても
まっすぐで直感と行動力に
長けている。
その力量にかけては彼女の右にでる者は
そうそういないと思われるくらい。

学校で一緒に活動をしていたときは
自分の右腕になるくらい力に
なってくれた。

一人でいるときよりも実行力が
増す気がする。

そんな彼女が今月一つの区切りを
迎える。

お互い忙しくて話せなかったものの
その日は都合のいい時間が合って
3人でご飯。

正直親友だと心配も人一倍してしまう。
他人事には思えないから。

普段なら「ふーんそっかあ」で
終わるところも突っ込んで聞いてしまう。

議論展開に戸惑ってしまっていたら
ごめんなさいね。>I

でも本当に彼女がしっかりと
考えて決断していたことが見えたし、

私にはない彼女のよさが
改めて見えてうれしかった。

ネットワークの広さと機転
これからも一緒にがんばってこーね。

livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ