おすすめ

着物ならではの夏

yukata2.jpg


今年はサプライズで花火をあげたい

なんて思ってませんが(笑)
今年は新しい浴衣がほしいなあと。。。

今持っている紺色の浴衣も
とても気に入っているのですが

雑誌「PRESIDENT」で見た
涼しそうげな一枚。透ける絹紅梅☆

模様が涼しげ・・・な
だけではなく、本当に

透ける一枚なんですね(笑)。
(『七緒』立ち読みコーナー参照↓)
cdf0fe09e2.jpg

着物からはじまる「七緒」


石垣島とか「夏の着物のはじめ方」とか
今月の『七緒』。なかなかいいですな。
きりりと着物で歩きたいものです。


(Photo*空に咲く花)
88x31-tyou.jpg


だって可愛いんですもの♪

img_0048.jpg



かわゆーい
これ何のユニフォームかわかりますか??

実は・・・オリンピックの種目にもなった
あるスポーツのウェアですよ。

img_0047.jpg

++++++++++++++++++


先日   ・・・といっても、ずいぶん前ですが
「生茶」を買ったら、おまけで付いてきました。

かわいい
このサイズといい、口の開け具合といい(笑)

このPANDAをゆらゆらさせながら
にこにこしてたら

よく笑われます。
周囲もなぜか、なごんでます。


なんだか自分がとっても
単純なことで癒されていることに気づきます。

「せかせかしたってしかたないんよ~」
「さびしいときはついてるぜ~ィ」

そんな声が聞こえてくるではありませんか(笑)
気のせいですって。まぁまぁ

家庭教師のコがほしがって
しかたないこの生茶パンダ

かわいいけれど
なかなか売ってないのね。

でも見つけちゃったんだ♪
しかもエコバックまで・・・



表情も様々あって。
こんなシンプルなことに

癒される人も少ないでしょうが
同じツボのみなさまへ

おすすめです
地球優しい


というより
自分に優しいエコバック(笑)


++++++++++++++

うふふ
冒頭のクイズの答えは次回にでも・・・
わかった方いるかな。

オススメのブログ(心が晴れる言葉)

中島未月さんの
心が晴れる言葉「はれ、ことば」

http://hare-note.ameblo.jp/

untitled.bmp

そして本もおすすめ。↑↑
つむいでゆく
優しい言葉の響き。

表紙も素敵ですよね~☆
くわしくはまた後ほど

<valuecommerce ptnOid="2495249" url="http://judyjudy.blog.drecom.jp/" />

ありのまま

P1090021.jpg


色、洗練されたデザイン
散りばめられた心ひく言葉

そういうものをパラパラ
見ていると疲れが消えていく。

色による治療効果なのかな
駆け出しJUDYにも書いたけれど

ヴァンテーヌ 久しぶり☆
雑誌の中は早くも5月号なんですね。


おしゃれな人の特徴として
いくつか挙がっていたのだけど

興味深い一言が。
それは・・・

「花鳥風月を感じさせる人」
このフレーズを読んで

頭の中は京都!コーン・・・(笑)
水、せせらぎの音、気持ちのいい風。

”天地自然の美しい景色”
ナチュラルな美しさを引き出して

いる人は男女問わずいいと思う。
決して高価なものではなくて

いい物を大事にしていて
おしゃれ!!

自分のスタイルを良く知っていて
色も形もよく似合う人。

清潔感があって、シンプルなんだけど
どこか優しさ、甘さ、ひねりがある。

人を理解するためには
自分をよく知る必要がある。

おしゃれな人は
周りにどう思われるかよりも

むしろ自分自身の引き出し方を
知っているのかもしれないって

私は思う。
本当に素敵な生き方をしている

親友の一人Rもそんな一人。
物も人も本当に大事にする

話していて思ったは人の外見は
内面が表れる!と、いうこと。

花鳥風月を感じさせる
生き方をしてみたくない??

・・・ってどんな生き方かねえ(笑)

piano

P1090006.jpg


偶然 ある会場で手伝いをしていて
コンサートの下見に来た先輩がいたこともあって

会場のピアノが開かれてそのまま・・・
休憩時間に入った。

久しぶりにピアノの鍵盤に触れた。
小さいときからずっと受験のシーズンまで

ずっとずっと通い習っていたのにな
あんなに練習したのにな

そう思ってふれるけれどもうたぶん
弾けないよなあ。

白と黒のコントラス
そっとふれては思い出す。

私は好きな曲以外
あんまり練習して行かない悪い子で(笑)

今思うとわざわざ習いに
行かなくてもよかったんじゃないかと。

お金もったいなかった。ほんと反省。
やる気がないときに投資してしまった気分。

そんな私だったけれど
ある日どうしても弾きたい曲が
できて楽譜を持って先生を訪ねる

合唱コンクール。 学校でその曲の
伴奏をどうしてもやりたかったのだ

ものすごく速い曲でまだ手が
小さくて指が短くて。肝心の鍵盤

1オクターブ先にとどかない
そんな状態だった。

「普段の貴方の練習じゃちょっと難しい」
「もうちょっと時間があるのだから変えてもらってらっしゃい」


そっから猛練習したなあ。伴奏は
事実上勝ち抜き戦。クラスには手ごわい
ライバルの子が・・・。

無理だと言われて火がついたのかな。
数分のうちに何年前のこと
ふと思い出してしまった。

もう少ししたらピアノ再開しようかな
勝負としてでなく(笑)、人の目をきにせず。

ただただ自分のペースで
自分の楽しみとして。

そっと優しくふれて
あの音色を思い出す。


******************

話は飛ぶけれどおすすめのサイトがあります。
それは今(4月12日現在)このサイトの

ブログパーツとして利用させていただいて
いるアーティスト ronkonさんのサイトです。

piano music website

ronkonさんのピアノ曲、一曲一曲表情があります。
思いをこめてゆったりと弾いているのが伝わって
きます。今 CDは在庫切れ状態のようですが
しばらくしたらまた出るかもしれません。

サイトではたくさんの曲が視聴ができます。
下の方についているバー(NEXTボタン)を
押してみてください。曲紹介のページに
行き着くはずです。


どの曲もいいけれど
私は「再会」「あこがれ」という曲が好きです。

またあの人に。あの人たちに。
会える日楽しみ楽しみ・・・

そんなことを思わせる、癒しメロディー
やっぱり ピアノ大好きなんだな。


livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ