おもひで

10年後の自分(1)

kasa12.jpg


実は過去に一度だけ
3年後の自分宛てに手紙を出したことがある。

北海道から今自分の家のポストの届く
その1年前まで記憶していたのだけれど

すっかり忘れたころにその手紙が。

見慣れない封筒と
そして・・・どこか見慣れた字(笑)

開封をためらった。
ほんのほんのちょっとだけだけれど。


+++++++++++++++++

ためらった理由は一つ
こういう機会だからこそと勢いのあまり

私、大きく将来を宣言してしまって
いるのではいないかと

つまり、
手紙に「私は3年後○○になっているハズ」的な
ことを書いているだろうと推測したから

推測っていうか・・・自分の過去だから
思い出そうとしているわけなんだけど。

恋愛においても
学業においても

「将来かなってほしい」と思って
いながら、現在において、かなっていない事実

それをつきつけられたら・・・と思うと
ためらわれた。


かなっていないということに、
愕然とする自分を想像するなんて

「なんてマイナス思考!」
男前に封筒をやぶいた。

女の子らしいピンクの封筒と
ぎっしり書かれた文字モジもじ

一通の便箋には概ね予想したことが、
一つも書いていなかった。

実際に書いてあったことといえば・・・・


続きはまた次回☆お楽しみに・・・



++++++++++++++++++++++








(photo*空に咲く花 http://sky.itigo.jp/index.html)

時のトンネル

忙しくて色々しなきゃと思ってストレス
次第にたまって運動も不足。

ずっとすっとばしていたものがあった。

P1090061.jpg


時をとめて全部とめて会いたい人達に
会いに行く。今日はそんな感じだった。


P1090011.jpg


とくに今日はスペシャルゲストが。
相変わらず背が高くたくさん食べる(笑)。

数年ぶりに会った兄は
全然変わっていないはずなんだけど

やっぱり大物だった。目の前にすると
言葉がついてこないくらい。

研究の話を聞いていると
未知の世界。感動でわくわくする。

わが道をいくその生き方が強烈に伝わる。

見せてくれた写真、もともと虫は好きでは
なかったけれど(笑)その黄緑色すら

兄貴を通すと輝いて見える。
国境を越えて一人木と出会ったときの

感動は日常の私達の中では得がたい
経験なんだろう。

山賊にはくれぐれも気をつけて。
今度はぜひチベットに・・・ってうそうそ。

P1090033.jpg


久しぶりに気持ちが晴々してきた。
時のトンネルを越えて・・・


そして今日会った誰もが思ったはず。

P1090005.jpg


明日からまたそれぞれの道で
情熱的に生きてみようと。

自分が求めているものもなんだかわかった気がする。
あたしは専○○!それと○とのつながり(謎)。

今日色々うちあけ話もできて
すっきりしたんじゃない??
私も勉強になりました。>S。

ほんとうにお花見日和に時間作って
くれてありがとう。

途中見知らぬ人から撮られるなど
騒動はありましたものの
(ごめんね>38ちゃん・・・。)

楽しかったな♪しばらく更新とぎれるかもですが
またみんなと会う日まで♪アディオス☆


きずな

P1090017.jpg


懐かしい下校放送を聞いて
感動するのは昔の自分と昔の仲間と

あの場所、あの雰囲気、空間を思い出して
その場に思いが戻っていくからなのだろうか。

3月。高校の卒業シーズン。

誰もいない教室、愛着のあるあの場所で
別れの悲しさとさびしさとを

噛み締めていたことがある。
過去だけど(笑)。大好きだったからね。

ただね今思うのは何年たっても
変わらないものがあるということ

新しい場所に行っても
そこにいたという事実は変わらない

私が得たもの、見聞きしたものも
そうだし、かげがえのない仲間も

年を重ねてもずっと変わらない。
内面的なものは特に。

愛してやまないもの
たくさんあるけれど今も変わらない

大切なもの、
大切な人。

高校の仲間と久しぶりに語って
そんなことを思ったりする。

みんなそれぞれ。いい生き方してるよなあ。
久しぶりに会えて嬉しかった。

なんか高校のときよりも気軽に話せるように
なった人もいるのは気のせい?

私も様子見してたわけじゃないけど(謎)。
そばにいる間にもっと話しておけばよかったと
さえ思ってしまう。そのくらいいいやつばかり。

たくさん笑ってたくさん語って刺激を受けた。
かっこいい生き方をしている人を見ると
そのきずなをずっと大事にしていたいって思う。

ちっぽけな存在の私だけど
それでもその生き方に惹かれて
自分もまた成長させられる気がするの。

働いてコツコツと頑張っている仲間もいれば
いよいよ社会で活躍しようとしている仲間もいる。

学問で頑張っている仲間たちもいるし。
就職活動で頑張っている仲間も。
そして海外に出ようとしている仲間も。

私も頑張ろうっ♪って思えた。
前向きに前向きに。

すすむべき道へ。
不安なときは「轍(わだち)」を聞くといい♪

来年下校放送を聞いてまた違うことを
思うのかな。

みんなすっごくカッコイイ。
帰り際、駅、電車の中。惜しまれる別れ。
また絶対集まろー。

天窓の下で☆

P1090094.jpg



アクセス数がすごい・・・・嬉しい驚き。
昨日の倍になっていたのですがどうして(笑)?!
みんな足跡残していって。数えますから・・・
・・・ってうそです。
またいつでも遊びにいらしてください☆

さて勉強会ですが無事終了いたしました。
体調不良のために一番優秀な仲間happyが
お休みだったのが残念(涙)。頭脳派なしで
うちら今日うまく進行できるかすら・・・なーんて
雲行きが怪しい私達(笑)


今日は学校ではなく@同期の家♪
同期の仲間、実は家を二つ持っている子がいて。
使っていないほうのおうちをお借りしました。

「都会に別荘ですかい!?っ」て半分冗談で
からかっていたんですがめちゃめちゃ広い。

入ってすぐのうちらの第一声。

おぉぉぉぉぉぉぉ!!!

ぬおぉぉぉぉぉぉぉ!!!

すごぉぉぉぉぉ!

わー。どひゃー。ひろーィ。






ここは動物園かいっっ(笑)>自分
テンション高かったねえ。
>ご近所のみなさま失礼いたしました…。


別荘どころか豪邸だすィ(笑)。
軽くカルチャーショック(爆)

マンションなんですが今流行の、デザイナーズ
マンションというか。驚くことなかれ、マンションなのに
3階分なんです。ドア開けて一戸が3階分。

広い上に 天井が高くとっても
可愛いのです。調度品もスリッパや絨毯の柄も
ローズで統一。天窓もあればジャグジーもあって。
ピアノや亀ちゃんの水槽が入るスペースもあるのです。

すごい。

こんなところに2人暮らしできたら…。
・・・って家より先に誰と2人かが問題(爆)!?

てか同期6人とでもいいや(笑)

P1090027.jpg


こんなおうちに住みたい!
新築でおしゃれなつくりでうっとり。

新婚さんになった気分で思わず騒ぎ・・・(笑)
ちょっとした豪邸訪問でした。

これを使ってないということは本当の
おうちはどうなっちゃうんでしょう。

P1090013.jpg


うちらバ○みたいに写真をとってました(笑)
さぁさ早く始めますよ>自分

************************

というわけで朝から買い物。ピザを焼いて
豪邸でみんなでご飯(?)。そして
いよいよ勉強会をスタート。

各自テーマが違うのだけど
今回はレジュメに沿ってとても興味深い話が聞けて
勉強になりました・・・。専門としていることは
違うけれどテーマを確定させる時期ということもあり
悩みは共通(笑)。


あまり本を読んでいない私なんかはうまい
アドバイスは思いつかなかったけれど
宗教観、文学観、言語感覚、資料の場所など
再確認できたのは面白かった。



それぞれがどんなことを求めているのか
どんなことを悩んでいるのか共有できることが
これほど勉強になるとは思っていなかったので
(知識足りなくてごめん・笑)

私ほどじゃないけれどみんなスタートしたばかり。
ホントすすまないの~(涙)
という感じだったんだけどそれでもきっといい
節目になったんだよね。

目標を定めてそれに向かって走ることが
大事なのかもしれない。つまり今回は
それはそれでよかったんだって思う。

私は分野の違うみんなから話が聞けたことが
刺激的であり、予想以上の収穫であり、
びっくりでした。研究方法も違うものを
見たことにより、新たな角度から考えて
みようと思った。

素敵な空間を提供してくれた同期。
京都から帰ってきたばかりで駆けつけてくれた同期。
先生にはっぱをかけられて悩みつつも
本を抱え、説明してくれた同期。
世界の宗教観念をふるいたたせるような
テーマで色々教えてくれた同期・・・

感謝しています。また今度は6人そろって
やりたいな♪いや、またぜひやりませう。

きっかけづくり

P1090062.jpg


一大イベント無事終わりました。
成功した・・・・よね。幹事の中では
かなり満足。頑張った甲斐がありました。
おつかれさまでした~。

全国各地、関東関西問わず!仕事の合間を
ぬってきてくれたし!

南は九州から。はるばる先輩も後輩も
たっくさん来てくれて嬉しかったなあ。

人数って数字にされてもわからないけれど
実際ゲストを迎え、対面してみると
感動してしまう。みんなが楽しい思い出に
なったのならば幹事ともども嬉しいです。

いろいろ「へま」もやらかしたけれど(笑)
みんな笑い転げて盛り上げてくれたし、
兄上二人が色々助けてくれました。
ほんっと感謝です、ありがとう。
ノートパソコンかっこよかった。
企画が終わってさみしいくらいよー(笑)。

イタリアからのあおいパワー、応援も効いた。
「がーさん」をはじめみんなメッセージ
ありがとう。祝電を読み上げる時間は
笑いの渦でしたね(笑)校長先生とかね(笑)
N兄の朗読も味があってよかった。

電報とか言いながら思いっきり
携帯に転送してましたし(笑)

P1090063.jpg

これは愛と涙の結晶。
あおいちゃんとの制作記録です。
分数がぎっしり。
この謎が本日解けましたね


P1090061.jpg

そう。一コマ一コマ思い出があります。
これから後輩が今回のきっかけを
生かして人との出会いを大事に育って
いったほしいです。私にとってキャンレポの
存在がかけがえのないものとなったように。

大型企画の幹部はたぶん引退。
これからはOGとして参加できれば
なあって思ってる。

ホント素敵な会でした。感謝☆
みんなありがとう!!!

livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ